読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爪もみ(爪おしだったかも?)

今日、自動車税を振り込みに言った銀行で健康雑誌を読みました。

そこで気になった記事が「爪もみ」。

爪の付け根を挟むようにもむ(押す)だけで良いらしいのです。

しかも細い指なら洗濯ばさみ(木製の物)で挟んでも良いとか。

『爪の生えぎわには神経線維が密 集しており、

この爪の生えぎわの両脇を指でギュッと押しもみ して刺激すると、

交感神経が優位に傾いた自律神経の働きを、副交感神経優位に導き、

リンパ球を増やして、免疫力を回 復させ』るんだそうで・・・・。

(「爪もみ」で検索したHPから引用)

雑誌によると、パニック障害が良くなったとか、

子宮筋腫が小さくなっただとか・・・・いろいろいろいろ・・・・。

何ページにも渡って例が出ていました。

えー?本当に?と怪しむ気持ちが大きいのですが、

まぁ、お金は全くかからないし、どこでも出来そうだからやってみようかなぁ・・・。

やり方はとても簡単で、「薬指以外」の指の付け根を挟むようにして

10回ずつ押すんだそうです。

(押すというよりつまむ?)

ただ、効果が出てくるまでには1ヶ月ぐらいかかるそうな。

あぁ、忘れそう・・・。

広告を非表示にする