鼻を洗ってみる?

ハナクリーンアルファー季節の変わり目です。 私はいつも、この季節の変わり目に体調を崩しやすいのですが、 大抵「鼻と喉の境目」あたりが乾燥して調子が悪くなっていました。 今は、そんなことは少なくなりました。 なぜなら強い味方がいるから。 その名もハナクリーンS東京鼻科学研究所 という所が出している商品です。 耳鼻科で鼻を洗ってもらったことのある人は想像しやすいかと思うのですが、 これは、とっても気持ちが良い! プールの時に鼻から水が入ると「つーん」と痛いのですが、 あの痛みはどうやら水の浸透圧によるものらしいですね。 ハナクリーンで鼻を洗うときは、専用のサーレといううがい薬を入れます。 うがい薬と言っても、ただの「塩」。 これを一袋入れて、水の温度を40度前後にするだけで、ちっとも痛くない! 水の温度は、本当は水とお湯を混ぜて付属の簡易温度計でみて調節するんだけど、 面倒なので私はレンジでチン!して調節します。 夏場だと、だいたい30秒。 冬場だと1分。 今の季節は40秒くらいです。 外から帰ったときはもちろん、朝もこれで鼻を洗います。 これを使い始めてから、2年ほどになりますが、大きな風邪は引いていません。 花粉症の方にもオススメです。 ちなみに私が使っているのは ハナクリーンアルファー ハナクリーンαハナクリーンSハナクリーンSです。 旅行や出張にも欠かさず持って行きます! ホント、オススメです。
広告を非表示にする