いちえの「空飛ぶ声のBlog」

日々のあれこれ。

とし君の挑戦、その後1

障害者自立支援法の応益負担への反対署名、ご協力頂いた方、ありがとうございました。

当初、目標としていた1000人をはるかに上回る5400人の署名が集まりました!

とし君は、20日(木)署名をもって国会に行きました。

そして、将来の夢と法律の不安を話しました。

会ってくれた議員、秘書の方々は、とし君の話しを真摯に聞き、

法案審議に参考にしますといってくれたそうです。

21日(金)の愛媛新聞にその様子が掲載されているとのこと。

私はまだ見ていないのですが、見られる方は是非。

そして、なんと、このとし君の取り組みが21日の厚生労働委員会にて取り上げられました。

柚木議員が、とし君のことを紹介し、

5400人の署名用紙の束を厚生労働大臣にみせて、このような状況を、どう思われるのですか?と質問しました。あた、笠井議員も質問のなかでとし君の署名活動にふれ、

そのなかで署名用紙に書かれているとし君の言葉全文を読み上げました。

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm

で見ることが出来ます。

21日の厚生労働委員会です。

どんなことでも私の声が国会になんて声が届くはずがない・・・

ずっとどこかでそんな風に思っていた自分を恥ずかしく思いました。

やっていないとわからない。動いてみないとわからない。

とし君を本当に尊敬します。

広告を非表示にする