いちえの「空飛ぶ声のBlog」

日々のあれこれ。

えひめFC J2昇格 報告&祝勝会

えひめFCのJ2昇格を祝う会が東京でも開かれた。

以前このブログにも書いたパワフルなIさんの企画。

「東京で報告会と祝勝会をやるので来て下さい!」と電話があり

さらに「司会をお願いしようかと思って」と言われていた。

昨日になって、そういえば、司会を頼まれたような気がするとIさんに電話すると

「お願いしても良いんですか???」とIさんらしくもなく恐縮している。

会場は、永田町にある都道府県会館15階の喫茶ルーム。

地下鉄の永田町駅直結のすごくきれいなビル。

都道府県会館という名前から、地味な建物&会場を想像していたのでびっくり。

まったく失礼極まりない想像だ。

15階から東京の夜景をのぞみつつ、とてもアットホームな雰囲気で行われた。

その報告会で流された1本のビデオ。(南海放送制作)

「すべてはここから始まった」と、

90年の全国高校サッカーで南宇和高校が優勝したシーンから始まった。

当時、私は南宇和高校の3年生。(ああ、歳がばれる)

なつかしの優勝シーンを見て、うるうる来た。

そうか、ここから始まったんだ・・・。

あれから15年。

JFLを経て、今J2へ。

今までほとんど試合を見に行ったことがなかったけど、

これは応援しないわけにはいかないんじゃないかと思った。

会では南宇和高校出身の方々にも出会った。

四国の最果てから出てきて、こうやって都会で頑張っている。

中には、今私の居るアパートとすごく近いところに住んでいる方もいて、

なんだかとても心強くなった。

同窓会名簿からはきっと行方不明になっている私だけれど、

南宇和出身の絆は強いなと思う。

すべてはここから始まった。

10年後、15年後の私。

今を振り返ってそういえますように・・・。

広告を非表示にする