ひとりごと

昼まで寝て体力を温存しようと思っていた今日、

おそろしいほどに不規則な生活をしているせいか、5:30に目が覚める。

テレビをつけるとW杯ドイツ対イタリア戦。

おーそうだった。

もう後半もおわりかけ。でも、0ー0。

iBookを立ち上げてメールチェックなどをしつつ見るともなしに見ていた。

相変わらず選手の名前などほとんどわからないけど、

両チームとも男前揃いだなぁ、なんて思っていた。

当たり前なんだけど、ドイツ人とイタリア人、かっこよさの種類が違う。

ゲルマン系とラテン系の違いか?まぁ、そうとも言い切れないのか?

民族的なことはよく分からないけど、双方ともにいいよなぁ、かっこいいなぁ…

なんて寝ぼけた頭で考えつつぼーーーーっと見ていた。

延長戦の後半に入っても得点が無く、PKかぁ。

PKならたぶんイタリアが勝つな、と根拠もなく思う。

PKになると私が応援している方が勝つと思ってしまうのは高校生のときの感覚の名残かもしれない。

(参考:母校は何度かのPKで勝ち上がって全国優勝した)

と思っているとのこり2分くらいでイタリア2得点。きれいだったなぁ。さすがイタリア。

それにしてもこのかっこいい対決、最初から見れば良かったかな。

不純な観戦方法?まぁ、そういうのもありよね。

(私信:あ、愛媛FCに女性ファンを増やす方法はやっぱりかっこいい選手をそろえることに尽きるんじゃないですか?もちろんきれいなサッカーを見せてくれるかっこいい選手ね。>ipzumiさん。)

夜は夜で、BS2でやっていたライフ・イズ・ビューティフル(ラ・ヴィータ・エ・ベッラ)を鑑賞。

何度か見ている映画なのに、最後は大泣き。映画でヒックヒックいうまで泣いたのは久々。

ああ、なんだかイタリアンな一日だったなぁ。

ブログに書くほどのことでもなく、ほんとひとりごとだ。失礼・・・。

広告を非表示にする