ひねってひねって・・・

年賀状用の一言を考えるのに、うんうん唸っていた今日この頃。

プライベートなものではなく、お世話になっている事務所の年賀状用なので

20字程度と字数制限があり、余計に唸る・・・。う〜ん。

限られた字数で表現するといえば・・・

「やっぱり俳句か川柳でしょう!」と、

普段、句なんて詠まないのに、ひねりだすことにした。

リスナーの句を鑑賞させてもらっていた「川柳道場」楽しかったなぁ。

自分で作るとなると、これがなかなか・・・。

年賀状とくれば、季節を読まないわけにはいかないだろうと、

季語を入れることにしたものの、う〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。

俳句王国」「俳句甲子園」身近だったんだけどなぁ。

と、ひねり出したあとに、友人のブログを読んでいると、

4歳の子どもの言葉が書き留めてあった

「口の中で風が吹く」

「お月様と雲が内緒話しとったんよ」

すごい。

自分の感じたことを素直に言葉にすれば、こんなに詩的な言葉になるの!?

ああ、私にはなんて煩悩が多いことか。

広告を非表示にする