読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

障子の張り替え

少しづつモノを整理して、

たくさん処分しているはずなのに

あまりすっきりしないのは、

まだまだモノが多いのでしょうか…。

うーむ。

 

さて、

年末ですし、

破れていた障子を張り替えることにしました。

 

ホームセンターに行って、

初心者でも簡単そうな「アイロン張り」の障子紙を購入。

説明に従って、まずは古い障子を剥がします。

スポンジで桟の上を湿らせて数分。

f:id:icie3:20161227225843j:image

ペローンと気持ちいいくらい綺麗に剥がれました♪

f:id:icie3:20161227225925j:image

しばらく乾かして、

アイロン張り!

写真撮り忘れましたが、

なかなかうまくいったので

調子に乗って、もう一枚♪

 

…と、

やっちゃいました。

カッターで切る場所を間違えた…。

あわてて残り紙で補修…

 

…したものの…

 

今度は、障子を元に戻そうとして気づきました。

 

裏表間違えて貼っていたことに…。

 

f:id:icie3:20161227225906j:image

 

ああ…

仕方がないので、また障子紙を買いに行きました。

 

ですが…

追加購入した新しい障子紙を開封して気づきました。

 

模様があることに…。

無地を買ったつもりでした。

 

ああ…

 

二枚の障子。

一枚は無地、もう一枚は模様入り。

 

もう…

 

力尽きました。

 

私、ズボラで、せっかちで、メンドくさがりのくせに、

なんでもやってみたい性分です。

 

結果、こういうことになりがちです。

 

まあ、半年ほどこういう状態だったから、

そのまま年越すより良いか。

f:id:icie3:20161227230041j:image

 

ちなみに、

破ってしまったのは子どもではなく私です…。

 

 

 

広告を非表示にする